民進党 三村和也
Change 民進党 三村和也
文字サイズ
民進党神奈川県第18区(川崎市高津区・宮前区・中原区(大戸地区))総支部オフィシャルサイト
HOME プロフィール 原点 貯金通帳 ココ変 ネット献金 後援会入会 インターンシップ
若い力×行動力
三村和也 民進党神奈川県第18区(川崎市高津区・宮前区・中原区(大戸地区))総支部
子供たちのためにがんばるパパ
いとこも応援してくれます 広末涼子さんメッセージ
街頭演説 通算3000回以上!
100キロ完走!ミムラのマラソン遊説
街道をゆく ミムラの自転車遊説
新しい政治のカタチ 横浜未来会議
政治資金すべて公開!ミムラの貯金通帳
情報発信こそ政治家のバリュー ミムラのココ変!
■メール:
 
■電話:044-750-8246
■FAX:044-750-8247
お問い合わせはこちらから
事務所のご案内
元衆議院議員三村和也事務所
民進党神奈川県第18区総支部

〒213-0033 川崎市高津区下作延4-28-29 メイプルガーデン溝の口102号

≪アクセス≫
・南武線武蔵溝の口、田園都市線溝の口から徒歩15分
・田園都市線梶が谷駅から徒歩10分
・南武線津田山駅から徒歩8分
地図はこちらから

三村和也ブログ

2014年2月 5日

補正予算は無駄の温床

mixiチェック Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加

 今年度の補正予算5.5兆円が、今日衆議院を通過し、明日参院で成立する見通しのようです。


 この補正は、4月の消費増税で景気が腰折れしないための対策ということですが、私はこういう景気対策が経済に与える影響は小さいし、恩恵を受ける国民も非常に限定されていると思っています。ばらまき型の景気対策というのは、かなり知恵を使ってうまくやらないと、特定の業界のみが恩恵を受けるとか、最近報道されているような不正な使われ方をされるとか、いいことはありません。


 さらに問題なのは、霞ヶ関ではよくあることですが、 夏の来年度本予算要求のときに財務省に切られた予算が、今年度補正予算で「復活」してきてしまうことです。


 今年度のこの補正でも、本予算編成で概算要求段階から削減した4800億円のうち、補正予算に同様の事業内容で約3600億円が盛り込まれてしまっています。補正の場合は、政治サイドから「何兆円規模だ」と、まず金額ありきでスタートするので、本予算では財務省が必死で査定して予算を切っていくわけですが、補正はむしろ「タマを出してこい」となるわけです。だから各省は、本予算要求で財務省に切られたタマを、ちょっと装飾して衣替えして、ここぞとばかりに敗者復活で出してくることになります。


 今年度の補正の無駄に関しても、同期の玉木代議士が予算委員会で指摘していたのですが、あまり世間的な批判は大きくなっていません。政治に対する世間からの要求水準が下がっているのでしょうか。


 そもそも補正予算というのは毎回筋がよくないし、本来はこういうときこそ政治主導で無駄を削減しなければなりません。「アベノミクスでなんとなく景気もいいし、ま、いっか」では通りません。知らないうちに国の借金は雪だるまでふくれあがります。無駄な補正を組むなら、その分国債の償却に回すべきです。


三村和也

ミムラ和也Facebook 日々の活動の様子はフェイスブックにて更新しています
カードで簡単 ネット献金する
川崎市民のみなさま ポスターを貼る
あなたもミムラサポーターに 後援会へ入会
インターンシップ
1時間でも良いんです!ボランティアに参加
いつも身近にミムラを メルマガ登録
→メルマガ解除はこちら
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
アーカイブ
最近のエントリー

HOMEプライバシーポリシープロフィール原点ミムラの貯金通帳ミムラのココ変!ネット献金後援会へ入会