民進党 三村和也
Change 民進党 三村和也
文字サイズ
民進党神奈川県第18区(川崎市高津区・宮前区・中原区(大戸地区))総支部オフィシャルサイト
HOME プロフィール 原点 貯金通帳 ココ変 ネット献金 後援会入会 インターンシップ
若い力×行動力
三村和也 民進党神奈川県第18区(川崎市高津区・宮前区・中原区(大戸地区))総支部
子供たちのためにがんばるパパ
いとこも応援してくれます 広末涼子さんメッセージ
街頭演説 通算3000回以上!
100キロ完走!ミムラのマラソン遊説
街道をゆく ミムラの自転車遊説
新しい政治のカタチ 横浜未来会議
政治資金すべて公開!ミムラの貯金通帳
情報発信こそ政治家のバリュー ミムラのココ変!
■メール:
 
■電話:044-750-8246
■FAX:044-750-8247
お問い合わせはこちらから
事務所のご案内
元衆議院議員三村和也事務所
民進党神奈川県第18区総支部

〒213-0033 川崎市高津区下作延4-28-29 メイプルガーデン溝の口102号

≪アクセス≫
・南武線武蔵溝の口、田園都市線溝の口から徒歩15分
・田園都市線梶が谷駅から徒歩10分
・南武線津田山駅から徒歩8分
地図はこちらから

三村和也ブログ

2014年2月 3日

小中学校の2学期制

mixiチェック Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
横浜在住の方々はご存知の人が多いと思いますが、今の横浜の公立小中は、2学期制をとっているところが多いのです。

うちの子も今3年生と1年生ですが、彼らの通う公立小学校も2学期制です。

経緯を調べると、これは、中田市制の時代の2004年に、市内のすべての公立小中学校に2学期制を導入したようです。この狙いは、「授業時間を増やす」ことで、「目的や良し」なのですが、親や子の立場からすると、「長期休みの前に通信簿をもらって、父母、じじばばに見せる」とか「学期ごとに気持ちを切り替えて、またがんばろう、と思う」とか、そういった感覚が持てないデメリットがあります。そもそも成績評価の回数は多いほど良いはずだし、成績評価が多いほど、子供の努力目標も増えるはずです。

しかも、肝心の授業時間の増加についても、「年間20−30時間程度増やせるという見込みだったが、実際はその半分以下」という例が多いようです。これは、終業式始業式などの削減で授業日数を確保しようとする狙いだったようですが、そこまでは増えていないと。

このため、そういったデメリットが認識されて、今では横浜市内でも3学期制に戻す学校も増えてきているそうです。

横浜市では「2学期または3学期で、校長が決める」と校長に権限を落としているため、学校ごとに対応が異なっています。

そろそろ横浜市でも、2学期制の功罪を検証して、全市的に3学期制に戻す検討をすべきではないかと思います。


三村和也

ミムラ和也Facebook 日々の活動の様子はフェイスブックにて更新しています
カードで簡単 ネット献金する
川崎市民のみなさま ポスターを貼る
あなたもミムラサポーターに 後援会へ入会
インターンシップ
1時間でも良いんです!ボランティアに参加
いつも身近にミムラを メルマガ登録
→メルマガ解除はこちら
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
アーカイブ
最近のエントリー

HOMEプライバシーポリシープロフィール原点ミムラの貯金通帳ミムラのココ変!ネット献金後援会へ入会