希望の党 三村和也
文字サイズ
希望の党神奈川県第18区(川崎市高津区・宮前区・中原区(大戸地区))総支部オフィシャルサイト
HOME プロフィール 原点 貯金通帳 ココ変 ネット献金 後援会入会 インターンシップ
若い力×行動力
三村和也 希望の党神奈川県第18区(川崎市高津区・宮前区・中原区(大戸地区))総支部
子供たちのためにがんばるパパ
いとこも応援してくれます 広末涼子さんメッセージ
街頭演説 通算3000回以上!
100キロ完走!ミムラのマラソン遊説
街道をゆく ミムラの自転車遊説
新しい政治のカタチ 横浜未来会議
政治資金すべて公開!ミムラの貯金通帳
情報発信こそ政治家のバリュー ミムラのココ変!
■メール:
 
■電話:044-750-8246
■FAX:044-750-8247
お問い合わせはこちらから
事務所のご案内
元衆議院議員三村和也事務所
希望の党神奈川県第18区総支部

〒213-0033 川崎市高津区下作延4-28-29 メイプルガーデン溝の口102号

≪アクセス≫
・南武線武蔵溝の口、田園都市線溝の口から徒歩15分
・田園都市線梶が谷駅から徒歩10分
・南武線津田山駅から徒歩8分
地図はこちらから

三村和也ブログ

2012年10月 3日

岩手へ

mixiチェック Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
DSC_0504.JPG


昨日に引き続き、岩手県沿岸部、宮古市に入ってきました。写真は昨日訪れた南三陸町長と。

仮設住宅にも伺ってきました。

震災当初はなるべく早く避難所から仮設へということで急ピッチで建てていきましたが、やはり1DKというのは狭いと実感します。

話を聞くと、例えば夫婦で入居されている方が、夫婦喧嘩をして、普通の家であれば自分の部屋に移動してクールダウンも出来る所が、部屋がないからそれが出来ず、ストレスが強い、といった被災者の方々のメンタルの部分のケアが今問題になっているそうです。


東北地方の復興とは、最終的には東北地方の人々が元気になる事で、日本の復興もまた然りです。復興の各ステージで浮かび上がってくる問題を丁寧に解決していきながら、日本の復興を果たしたいと思います。

三村和也

ミムラ和也Facebook 日々の活動の様子はフェイスブックにて更新しています
カードで簡単 ネット献金する
川崎市民のみなさま ポスターを貼る
あなたもミムラサポーターに 後援会へ入会
インターンシップ
1時間でも良いんです!ボランティアに参加
いつも身近にミムラを メルマガ登録
→メルマガ解除はこちら
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
アーカイブ
最近のエントリー

HOMEプライバシーポリシープロフィール原点ミムラの貯金通帳ミムラのココ変!ネット献金後援会へ入会