希望の党 三村和也
文字サイズ
希望の党神奈川県第18区(川崎市高津区・宮前区・中原区(大戸地区))総支部オフィシャルサイト
HOME プロフィール 原点 貯金通帳 ココ変 ネット献金 後援会入会 インターンシップ
若い力×行動力
三村和也 希望の党神奈川県第18区(川崎市高津区・宮前区・中原区(大戸地区))総支部
子供たちのためにがんばるパパ
いとこも応援してくれます 広末涼子さんメッセージ
街頭演説 通算3000回以上!
100キロ完走!ミムラのマラソン遊説
街道をゆく ミムラの自転車遊説
新しい政治のカタチ 横浜未来会議
政治資金すべて公開!ミムラの貯金通帳
情報発信こそ政治家のバリュー ミムラのココ変!
■メール:
 
■電話:044-750-8246
■FAX:044-750-8247
お問い合わせはこちらから
事務所のご案内
元衆議院議員三村和也事務所
希望の党神奈川県第18区総支部

〒213-0033 川崎市高津区下作延4-28-29 メイプルガーデン溝の口102号

≪アクセス≫
・南武線武蔵溝の口、田園都市線溝の口から徒歩15分
・田園都市線梶が谷駅から徒歩10分
・南武線津田山駅から徒歩8分
地図はこちらから

三村和也ブログ

2012年4月 3日

日本の巨大地震に学ぶ

mixiチェック Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
災害対策特別委員会で尾池京大元総長をお招きして地震学の勉強会をしました。

気象予報は一般的ですが、地震予報は市民権を得ていない。

しかし、昨年の悲惨な大震災を経験して、地震学者も遠慮がなくなった、つまり、少しでも可能性のある危険を堂々と発信できるようになったと。

これが歪曲して報道されると困るわけですが、地震予報という点で言うと、地震というのは地下の岩盤でずれ破壊が拡がり、破壊面から地震波が伝わり、地表が揺れるという自然現象で、その岩盤の破壊には必ず予兆がある、すなわち、大きな地震の前には、小さな岩盤の破壊が繰り返されているということ。

なので、小さな岩盤の破壊を地震予報としてワーニングしておけば、(必ず大地震が起こるというわけではなくとも)、その地域の人々に注意喚起をする意味で非常に重要であるという認識を持ちました。


今朝は港南中央で駅立ちが最後まで出来ましたが、夜は台風並みの春の嵐。ぼくも議員会館で足止めをくらい、そのおかげで仕事がはかどりました。

三村和也



ミムラ和也Facebook 日々の活動の様子はフェイスブックにて更新しています
カードで簡単 ネット献金する
川崎市民のみなさま ポスターを貼る
あなたもミムラサポーターに 後援会へ入会
インターンシップ
1時間でも良いんです!ボランティアに参加
いつも身近にミムラを メルマガ登録
→メルマガ解除はこちら
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
アーカイブ
最近のエントリー

HOMEプライバシーポリシープロフィール原点ミムラの貯金通帳ミムラのココ変!ネット献金後援会へ入会