希望の党 三村和也
文字サイズ
希望の党神奈川県第18区(川崎市高津区・宮前区・中原区(大戸地区))総支部オフィシャルサイト
HOME プロフィール 原点 貯金通帳 ココ変 ネット献金 後援会入会 インターンシップ
若い力×行動力
三村和也 希望の党神奈川県第18区(川崎市高津区・宮前区・中原区(大戸地区))総支部
子供たちのためにがんばるパパ
いとこも応援してくれます 広末涼子さんメッセージ
街頭演説 通算3000回以上!
100キロ完走!ミムラのマラソン遊説
街道をゆく ミムラの自転車遊説
新しい政治のカタチ 横浜未来会議
政治資金すべて公開!ミムラの貯金通帳
情報発信こそ政治家のバリュー ミムラのココ変!
■メール:
 
■電話:044-750-8246
■FAX:044-750-8247
お問い合わせはこちらから
事務所のご案内
元衆議院議員三村和也事務所
希望の党神奈川県第18区総支部

〒213-0033 川崎市高津区下作延4-28-29 メイプルガーデン溝の口102号

≪アクセス≫
・南武線武蔵溝の口、田園都市線溝の口から徒歩15分
・田園都市線梶が谷駅から徒歩10分
・南武線津田山駅から徒歩8分
地図はこちらから

三村和也ブログ

2012年2月28日

エルピーダの破綻と我が国の産業政策

mixiチェック Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
国策半導体メーカーと言われるエルピーダメモリが会社更生法の適用を申請しました。

民事再生法ではなく会社更生法なので、債権者の権利が大きく制限されるため、今後、同様にJALが再生を果たしつつあるように、再生していくと思いますが、エルピーダの破綻は、政府としての産業政策がグローバルな競争の世界で、効力を失っていることを表していると感じます。

ぼくが経産省にいたころ、日本には半導体メーカーがいくつもあり、DRAMの世界ではNEC、日立、三菱とあったものが、エルピーダ1つに再編されましたた。ちなみにシステムLSIの世界でも同様にルネサスエレクトロニクスひとつに再編が進んでいます。この再編を促すために合併に有利な税制優遇措置等の政策ツールを使ってきたのが経産省の政策です。それ自体は有効であったわけです。一方で、産業活力再生法による公的資金を使っての支援というのは、グローバルな競争に晒されるこの業界にとっては、Too Smallであったということでしょう。サムスンは「設備投資」に円換算で4兆円以上を年間に使いますが、政策投資銀行のエルピーダへの出資は300億円です。

やはり、我が国の経済成長戦略を考え直す必要があると常々思っています。

今の政府の新成長戦略というのは、個別の分野の政策のまとめになっています。個別の政策や支援策はそのときの情勢に応じてやればよいですが、中長期的に日本の期待成長率を上げる政策をうたなければなりません。それには人口増加政策と市場拡大、日本に世界から人と物とお金が集まってくるようにする。そういう政策を簡単ではありませんが、打ち出していきたいと思います。

三村和也

ミムラ和也Facebook 日々の活動の様子はフェイスブックにて更新しています
カードで簡単 ネット献金する
川崎市民のみなさま ポスターを貼る
あなたもミムラサポーターに 後援会へ入会
インターンシップ
1時間でも良いんです!ボランティアに参加
いつも身近にミムラを メルマガ登録
→メルマガ解除はこちら
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
アーカイブ
最近のエントリー

HOMEプライバシーポリシープロフィール原点ミムラの貯金通帳ミムラのココ変!ネット献金後援会へ入会