希望の党 三村和也
文字サイズ
希望の党神奈川県第18区(川崎市高津区・宮前区・中原区(大戸地区))総支部オフィシャルサイト
HOME プロフィール 原点 貯金通帳 ココ変 ネット献金 後援会入会 インターンシップ
若い力×行動力
三村和也 希望の党神奈川県第18区(川崎市高津区・宮前区・中原区(大戸地区))総支部
子供たちのためにがんばるパパ
いとこも応援してくれます 広末涼子さんメッセージ
街頭演説 通算3000回以上!
100キロ完走!ミムラのマラソン遊説
街道をゆく ミムラの自転車遊説
新しい政治のカタチ 横浜未来会議
政治資金すべて公開!ミムラの貯金通帳
情報発信こそ政治家のバリュー ミムラのココ変!
■メール:
 
■電話:044-750-8246
■FAX:044-750-8247
お問い合わせはこちらから
事務所のご案内
元衆議院議員三村和也事務所
希望の党神奈川県第18区総支部

〒213-0033 川崎市高津区下作延4-28-29 メイプルガーデン溝の口102号

≪アクセス≫
・南武線武蔵溝の口、田園都市線溝の口から徒歩15分
・田園都市線梶が谷駅から徒歩10分
・南武線津田山駅から徒歩8分
地図はこちらから

三村和也ブログ

2010年9月30日

予算委員会/尖閣諸島事案

mixiチェック Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
今日は閉会中審査で予算委員会が開かれ、尖閣諸島事案について質疑が行われた。

予算委員長であった鹿野大臣が大臣に就任したものの、国会開会は明日のため、予算委員長の指名は未だなされていないという特殊状況のため、与党予算委筆頭理事の松原仁代議士が予算委員長を代行していて、このことが与党内ではちょっとしたニュースだった。

それはさておき、質疑の内容。

検察への政治介入があったかどうか、等の追求に野党が時間を割くのはやむを得ないのかもしれないが、そうではなく、なぜ今回の事案に対して国家としての態度がこの程度しか取れなかったのか、という本質論を進めなければならない。

経済的自立と軍事的自立、そして自立した外交を行える外交力の蓄積を何十年も怠って来たツケを今回の事件で支払わされたのだ。

今回の事案をきっかけにして、臥薪嘗胆で、東シナ海での権益と安全の確保、米国依存によらない我が国としての自立した防衛力の確立、経済的な自立、戦略的外交力の向上に向けて、建設的な議論を進めたい。


三村和也

ミムラ和也Facebook 日々の活動の様子はフェイスブックにて更新しています
カードで簡単 ネット献金する
川崎市民のみなさま ポスターを貼る
あなたもミムラサポーターに 後援会へ入会
インターンシップ
1時間でも良いんです!ボランティアに参加
いつも身近にミムラを メルマガ登録
→メルマガ解除はこちら
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
アーカイブ
最近のエントリー

HOMEプライバシーポリシープロフィール原点ミムラの貯金通帳ミムラのココ変!ネット献金後援会へ入会