民進党 三村和也
Change 民進党 三村和也
文字サイズ
民進党神奈川県第18区(川崎市高津区・宮前区・中原区(大戸地区))総支部オフィシャルサイト
HOME プロフィール 原点 貯金通帳 ココ変 ネット献金 後援会入会 インターンシップ
若い力×行動力
三村和也 民進党神奈川県第18区(川崎市高津区・宮前区・中原区(大戸地区))総支部
子供たちのためにがんばるパパ
いとこも応援してくれます 広末涼子さんメッセージ
街頭演説 通算3000回以上!
100キロ完走!ミムラのマラソン遊説
街道をゆく ミムラの自転車遊説
新しい政治のカタチ 横浜未来会議
政治資金すべて公開!ミムラの貯金通帳
情報発信こそ政治家のバリュー ミムラのココ変!
■メール:
 
■電話:044-750-8246
■FAX:044-750-8247
お問い合わせはこちらから
事務所のご案内
元衆議院議員三村和也事務所
民進党神奈川県第18区総支部

〒213-0033 川崎市高津区下作延4-28-29 メイプルガーデン溝の口102号

≪アクセス≫
・南武線武蔵溝の口、田園都市線溝の口から徒歩15分
・田園都市線梶が谷駅から徒歩10分
・南武線津田山駅から徒歩8分
地図はこちらから

三村和也ブログ

2008年5月14日

道路特定財源

mixiチェック Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
 道路特定財源を10年間維持する内容の道路財政特別措置法が、衆議院の2/3の再可決によって、成立した。ぼくが言うまでもないが、来年度から道路特定 財源を一般財源化するという福田総理の方針と明らかに矛盾する。自民党は閣議決定で一般財源化の方針は担保しているというが、一国の総理、組織のリーダー が、約1ヶ月も前に方針を決定したのに、その後、法案の修正をまったくせずに真逆の法律を通すとは、まずもって福田総理のリーダーシップのなさが際立つ。
 今後、骨太の方針、来年度予算概算要求、税制改正要求、来年度予算案決定と予算にかかる年中行事が続く。今回、最初に明確に一般財源化を法律で決めな かったことにより、今後、それぞれのイベント、イベントで一般財源化に反対する族議員や官僚によって徐々に骨抜きされていくことは明らかだ。戦場が多けれ ば多いほど、後退を余儀なくされるのだ。最初の主戦場で無条件降伏にも似た戦術をとった(今回の法案を無傷のまま再可決してしまったこと)のだから、今後 の戦で有利に進むはずもない。
 もうひとつ、重要なのは、一般財源化の中身である。一般財源化する意義は無駄な道路の建設や無駄な予算の使い方をやめ、税金の無駄遣いをなくすことであ る。だが、道路族議員は「必要と判断される道路は着実に整備する」という文言を閣議決定の中に織り込むことに成功した。これを金科玉条にして、一般財源化 された財源のほとんどが従来通り道路に使われるといったことになっては、何の意味も無い。

 今回の道路特定財源の一般化をめぐる最大の問題点は、やはり自民党のリーダーのリーダーシップのなさであろう。福田総理、自民党の一般財源化への本気度 を疑わざるを得ない。(暫定税率復活に対する世論の批判があまりに高いから、しかたなく一般財源化する。今後、別のトピックに政局や世論の主戦場が移った ら、この問題は何事もなかったように片付ける気?)
 権力は細部に宿るものである。政治がリーダーシップ発揮し、法律を作り、その執行まで国民に選ばれた政治家が細部にいたるまでチェックし、リードする「能力」と「意思」がなければ、巨大な国家機構はかわらない。
 今回の道路特定財源の問題についても、まず法律で一般財源化と一般財源化された予算の使い道の道筋を明記し、政治家によるプロジェクトチームを作って、 来年度予算の策定を細部まで政治がリードして組み立てるといったことまで踏み込む必要があったと言えるだろう。

ミムラ和也Facebook 日々の活動の様子はフェイスブックにて更新しています
カードで簡単 ネット献金する
川崎市民のみなさま ポスターを貼る
あなたもミムラサポーターに 後援会へ入会
インターンシップ
1時間でも良いんです!ボランティアに参加
いつも身近にミムラを メルマガ登録
→メルマガ解除はこちら
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
アーカイブ
最近のエントリー

HOMEプライバシーポリシープロフィール原点ミムラの貯金通帳ミムラのココ変!ネット献金後援会へ入会